今すぐ導入しよう!無料SEOツール4選【シーン別】


「SEO対策のノウハウは何となくわかったけれどなかなかうまく実行に移せない…」

「SEO対策をしたいけれど、高額なツールやSEOコンサルとかは利用する経済的余裕がない…」

といった方向けに、本記事では無料で使えるSEOツールをシーン別に計4つ紹介していきます。

ツールを使うシーンとしては、

1.狙いを定める検索キーワードを決めるとき

2.SEO的観点から自分のサイトの現状把握をしたいとき

3.効果検証をするとき

の3つのシーンを取り上げます。

また、本記事で紹介するツールはすべて無料で利用登録することができるので、4つすべて迷わず導入することをオススメします。

1.狙いを定める検索キーワードを決めるとき

SEO対策を施していく際は、どの検索キーワードで検索してくるユーザーをターゲットとするのかを決めることが必須です。

その際、どのキーワードがどのくらいのユーザーに検索されているのかを知る必要があります。

キーワードプランナー

その際に活躍する無料SEOツールがキーワードプランナーです。

キーワードプランナーは、リスティング広告の媒体であるGoogle AdWordsの機能の一つで、本来リスティング広告運用のためのツールではあるのですが、SEO対策でも効力を発揮するツールです。

どの検索ワードが月間でどれくらい検索されているのか、またある検索キーワードと併せて検索されているキーワードも教えてくれます。

とりわけ、ある検索キーワードに狙いを定めてブログ記事系のコンテンツをつくる際などに活躍するツールです。

2.SEO的観点から自分のサイトの現状把握をしたいとき

SEO対策を施していくサイトの現状把握をすることは、戦略策定のフェーズと効果検証のフェーズで共に必要となってきます。

SEOチェキ!

その際に活躍するのがこのSEOチェキ!というツールです。

このツールを使えば、自分のサイトの検索順位のみならず、ページタイトル・メタタグの情報や、被リンク数・インデックス数なども知ることができます。

まさに、SEO対策を行っていく際に絶対に外せないツールともいえるでしょう。

Google Search Console

サーチコンソール

また、Google Search Consoleも外せません。

このツールを使えば、自分のサイトを訪れたユーザーがどのような検索キーワードで入ってきているのかを知ることができます。

本サイトの別記事(GAで検索ワードを調べる方法の記事)でも述べている通り、Googleアナリティクスのみでは検索キーワードを知ることが難しくなっている今、これも導入必須なツールだといえるでしょう。

3.効果検証をするとき

SEO対策は、施策を講じてそれで終わりというのではダメで、日々サイトを運用していきながらPDCAサイクルを積み重ねていかなければいけません。そのためには効果検証が必須です。

AIアナリスト

アクセス解析の人工知能「AIアナリスト」

その日々の運用の際に活躍するのが、ウェブ解析の「AIアナリスト」です。

このツールは本来アクセス解析ツールで、Webサイトを人工知能が自動でチェックして定期的に課題や改善案を提示してくれるものなのですが、異常検知機能という機能がついていて、この機能が特にSEO対策に効果を発揮してくれます。

サイトの訪問数・CV数・直帰率・新規セッション率の4つの数字を人工知能が毎日チェックし、通常よりも数字が異常に変化した際にメールで「訪問数が予測より○%増加しました」など報告してくれ、その原因まで調査してくれるのです。よって、急な検索順位の変動があり訪問数・CV数・直帰率・新規セッション率に変化があった際にすぐにそれを把握して対応策を検討することができます。

これを人の手で毎日チェックするのはかなりの負担がかかり、また確実性も減るので、このツールもSEOにおいて必須のツールだといえるでしょう。

シーンに応じて上手に使い分けよう!

本記事では4つの無料SEOツールを紹介してきました。

どれもSEO対策で成果を出すために必須の高機能ツールですが、どんなに良質なツールでも目的に応じて適切に活用していかないと効果を発揮しません。

本記事で紹介したように、キーワードの選定・現状把握・効果検証とシーンに応じてSEOツールを適切に使い分けることで、確実に成果を上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 4 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)